アクリル淡彩

ライフ・ケイプ

1/2

 これはアクリルによる淡彩のシリーズとして、ヨーロッパの3つの町の景色をオムニバス形式でまとめたもの。ひとつは現在ボクたちが暮らす英国湖水地方南端の町グレインジ・オーバー・サンズ、ひとつは同じく英国タイン &ウェア州ニューキャッスルにほど近い妻の故郷ウィットバーン、他のひとつは中世の佇まいをそのままに残す美しいドイツの町ミケルシュタット。人々の暮らしぶりを光と陰の鮮やかな対比のうちに捉え、そこに人間の営みのコアの要素を抽出してみようと心がけたシリーズである。また、本シリーズは水彩技法を敷衍しての、色彩の透明感と鮮度を十全に引き出すための研究が実った佳作となった。また、この色彩研究は、この後生み出すことになる、日本の墨とアクリルを併用したハッチング技法における色彩処理の基礎となっている。

イギリス湖水地方在住の日本人美術家 | JAPANESE ARTIST IN THE ENGLISH LAKE DISTRICT | UNITED KINGDOM

Hideyuki Sobue's Portfolio | Copyright © 2020 Hideyuki Sobue. All rights reserved.

  • Instagram - White Circle
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • LinkedIn - White Circle
  • Vimeo
  • Youtube