• The print is produced with HP Artist Media 210gsm matt paper using UV light fast inks by which the colour lasts for long periods against sunlight. This print is sold unframed, and signed on the front. 

    Custom framing services are also available upon request.

    Please note: the item size is for image only without margin. 

     

    本ポスターは、高級アート紙である210gsmマット仕上げのHPアーティスト・メデイア紙にUVインクを使用し、長く自然光によって色褪せない色彩を再現。アーティスト直筆サイン入りの上、発送いたします。

    ご希望に応じて額装もいたします。どうぞご一報ください。

    注:サイズは作品画像のみ、マージンは含みません。

    Dandelion

    £35.00Price
    Size
    • This is the print carefully reproduced from the original work “Dandelion”, which was featured in the exhibition “I Wandered…“ at Rydal Mount in 2015 for the celebration of the 200th anniversary of the final publication of Wordsworth's poem "I Wandered Lonely as a Cloud" known as "Daffodils". As I prepared for this exhibition, I was wondering how to represent his multifaceted personality with a series of works. He was, needless to say, one of the greatest Romantic poets. He was also a fervent activist, a passionate walker, and a diligent gardener. 

       

      This work was produced in 2011 when I started to enjoy gardening. It requires hard work but it’s really rewarding. Dandelions are, however, regarded as gardener’s natural enemies! I’m always waging war against dandelions every spring despite our small garden and wondering how much more Wordsworth struggled to maintain his vast gardens at Rydal Mount. Nevertheless, this bright yellow wildflower fascinates me with its tenacious yet humble nature as well as the beauty of its intricate design. So, I decided to include this work for the exhibition for sharing the common experience with the poet. 



      本ポスターは、2015年ライダル・マウントにて開催したウィリアム・ワーズワースの詩『水仙』最終稿出版200周年を記念する個展『I Wandered…』にて発表した作品の一つ『Dandelion』を忠実に再現したものです。本展覧会を準備するに際して、ワーズワースという多彩な顔を持つ人物をどのように一つの作品シリーズとして発表したものか、熟考しました。ワーズワースはロマン派詩人の巨匠の一人であることは言わずもがな、熱心な社会活動家、飽くなき健脚の持ち主、そして勤勉な園芸家でもありました。

       

      オリジナル作品は2011年に制作、ちょうどボクがガーデニングに熱を入れ始めた頃です。ガーデニングは骨が折れますが、実にその労に報いてくれるものでもあります。ところで、タンポポはまさに園芸家の大敵です!わが家の庭は小さいものの、毎年春になるとタンポポとの戦いに暮れるのですから、ましてライダル・マウントの広大な庭園を手入れするのに、ワーズワースはいったいどれほど尽力したことでしょう。それにもかかわらず、この鮮やかな黄色の花を咲かせる野草は、その粘り強くも質素な様子、そしてその見事なデザインが美しい。そんなわけで、往年の詩人と園芸の労苦を分かち合おうと、本作品を展覧会に含めた次第なのです。

    Japanese artist in the Lake District | イギリス湖水地方の日本人美術家 | United Kingdom

    Hideyuki Sobue's Portfolio | Copyright © Hideyuki Sobue. All rights reserved.

    • Email
    • Instagram - White Circle
    • Facebook - White Circle
    • Twitter - White Circle
    • LinkedIn - White Circle